螢石ころころ

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰が工事中

<<   作成日時 : 2009/09/14 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 実は8月26日、足立区の路上で蹴躓いて(けつまづいて)転倒しました。いやあ、恥ずかしかったのなんのって・・・。その日はなんともなかったのに、翌日、仕事中にいきなり「ぐきっ」ときました。腰が動かなくなったら、人間四肢をフル活動させるようにできてるもんです。その場なんとか切り抜けました。
 その翌日、利用者さんと「腰のいたみ」の話題になり、「これいいわよ」と利用者さんにインド○タシン配合の軟膏をすすめられ、テキトーに直径10センチくらいの円形にして腰にぬってみました。そうしたら、その円形の部分だけ、ぽっかり穴があいたみたいに痛くない。ありがたいと言えばありがたいのですが、薬がきれるとまた痛くなってくる。こりゃ、春に飲んだ花粉症の薬みたいなもんですな。
 そして現在、痛い・・・・・・。

 腰の痛みはちくちく、とか言うのではなく、でかくて半練りのセメントのブロックを腰に埋め込んでる感じです。動かしちゃいけない。でもうごかさなきゃ、もっと固まってつらくなる。はやくよくならないかな。

 最近、ジムへ行くための水着を買いました。ハンガーに11号表示があり、試着をせず買いました。一週間後、きてみたら、ゆるい。「あら痩せたのね」なんて思ったら、原物は15号、さすがにゆるすぎます。最近こんなんばっか。

ちょっといいこと。一週間に一回、20分ストレッチのため、近所のジムに行っています。その後の20分ばかしのヒップポップが面白い。振り付けが覚えられないけど、ま、周囲が同じような方ばかりなので気軽にできます。しっかし、私はデブだなあ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、お久しぶりですv 夏休み、なんとか終わりましたね。
腰が「ぐきっ」は、私も先週やったばかりです。それが転んだわけでもないのに、普通に階段を下りていて突然来ました。その後3日は何をしていても痛い(>_<)。とにかく湿布を貼って、できるだけ大人しくしてました。腰用のサポーターがあればよかったけれど、代わりに夏の間おさぼりしてたガードルを重ね履き。イン○メタシンは麻酔みたいなものなので、その場しのぎですね。腰は体の要だということを嫌と言うほど感じましたよ。ジム、いいですね。腰痛防止には運動で筋肉をつけるのが一番。
O-bake
2009/09/15 10:07
0−bakeさん、お久しぶりです。夏休み、終わってしまいましたね。0−bakeさんの旅行記拝見しました。ちょっとした冒険記ではないですか。お子様たちにとっても、思い出に残る夏休みでしたね。
 そうだ、こっちも桑名の旅行記アップしなくては。
 とうとう、腰をやりましたか。普通の生活のなかで突然くるから不思議です。しかも長い付き合いになる痛みなんですよ。サポーターは便利ですよ。私は背に金具入りのを愛用していますが、先輩ヘルパーによると、生ゴムでできたものも、腰にぴたっときてなかなかいいそうです。
 私の腰は完治していません。なんか今でも痛いです。一番痛かったときは、自転車をはやくこげなかったほどです。踏切もこえられませんでしたね。振動がね、来るんですよ。
 ジム通い、時間はとられて忙しくなるのですが、「運動がからだにいい」とは本当のようです。6月にいつもだるくなり、いつもドリンク剤など飲んでしのいでいます。健康番組によると、冬に汗をかかないでいたツケが6月にくるのだそうです。今年はこのだるさがなかった。運動はやはり大事みたいです。
 腰、大事にするほかありません。ご無理なさらないように。でも主婦仕事は腰にキツイですな。
螢石
2009/09/16 06:36
もしよければ私の2009年3月22日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。
http://hitotsunoishi.at.webry.info/200903/article_5.html
一つの石
2009/09/19 09:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰が工事中 螢石ころころ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる